新百合ヶ丘の塾・学習塾なら麻生区・多摩区の多摩英数進学教室

新百合ヶ丘の塾・学習塾なら麻生区・多摩区の多摩英数進学教室

多摩英数進学教室

新百合ヶ丘校・中野島校・宿河原校・柿生校・読売ランド校・栗平校・生田校

室長紹介-生田校-

生田校室長 上野先生

uenoみんなへのメッセージ

知識が増加すると、考え方が変わります。思考の方法が変化すると、未来への選択肢が増え可能性が広がるのではないでしょうか。その一翼を担うべく、講師・生徒・保護者がスクラムを組み、3人4脚でその可能性の構築をしていきたいと考えております。そのためには、お子様に正しい学習習慣を身につけさせることが重要と考えております。地域密着ならではの定期テスト対策や入試対策をはじめ、さまざまな指導を行っておりますので、興味をお持ちの方は来校していただき、お話をさせていただければと思います。

Q&A

Q1.教育理念はありますか?そこにはどのような想いが詰まっていますか?

自ら考え行動できる力を身に付けさせることです。一見簡単なことに思えますが、学習において実行できている生徒は多くありません。今後自力で人生を切り拓いていく際に必要な能力を、学習を通じて養わせるようにしたいと考えています。

Q2.生徒への指導方針はどのようなものですか?

小さな成功体験を積み重ねることにより、「やればできる」という意識を与えていきたいと思っています。それが、生徒のやる気を生み、Q1で記載した自ら考え行動に移せる力を身に付けさせることができると考えていますので、粘り強く指導してまいります。

Q3.教室の講師に普段から言い聞かせているような大切に思っていることはありますか?

コミュニケーションを大切にすることです。スタッフ間だけではなく、生徒・保護者の方とのコミュニケーションをも大事にすることにより生徒により良い学習習慣を提供できると考えているからです。

Q4.教室長としてやりがいを感じるのはどのようなときですか?

多摩英数に入ってよかったと生徒・保護者の方からおっしゃっていただいた時です。社交辞令ではなく、心からそうおっしゃっていただけたときには、信頼関係をしっかり築けていると感じますのでやりがいを感じます。

Q5.保護者との関係で大切にしていることがあれば教えてください

生徒・保護者の方・講師がスクラムを組み、3人4脚で受験に向かうことが大事です。そのためには保護者の方からの信頼が不可欠となります。面談や保護者会・電話などでの会話を重視しています。

Q6.教室長人生の中で、最も感動したエピソードがあれば教えてください

数年前になりますが、中3の11月に内申が出た生徒のお母さまが泣きながら来室されました。内申が悪く受験に悩まれての相談でしたが、スタッフ一同でその子に合った受験戦略を考えました。学校の先生にはかなり反対された受験戦略となりましたが、塾に可能な限りいてもらい学習させるなど様々な手を尽くしました。結果は、私立難関校を含め、トップ校に合格してくれました。お母さまに「いい夢を見させてもらいました。」と言っていただけたこと(夢ではなく現実のことでしたが)が忘れられません。

スタッフ紹介

辻先生

指導科目:算数・数学・理科

みんなへのメッセージ

みなさんは勉強は好きですか?嫌いな人にとっては「難しいから」、「つまらないから」など様々な理由があると思います。しかし、そんな人にこそ壁を乗り越えて「勉強って楽しい!」と思ってもらえたいと考えています。質問・相談は大歓迎!全力でぶつかり、サポートします。

増山先生

指導科目:国語・数学・英語

みんなへのメッセージ

その人その人がに感じる時間の長さは年齢に反比例すると何かで読んだことがあります。つまり15歳の人の一年間は45歳の人間の一年間の三倍の密度があるという理屈です。小学校や中学校の数年間が我々の十年以上に値するということをどうか忘れないでください。皆さんの大切な時間を少しでも充実させる、その手助けができれば幸いです。

<section class="commonfooter pc"> <div class="contact_main_top clearfix pc"> <div class="link"><a href="/contact/#mail">メールでのお問い合わせはこちらをクリックください。</a></div> <p class="btn"><a href="/contact/"><img class="opacity" src="/wp-content/uploads/btn01_contact_top.png" alt="各校舎のお問い合わせはこちらをクリック" width="470" height="45" /></a></p> </div> </section> <section class="commonfooter sp"> <div class="contact_top_sp clearfix"> <p class="bg_contact_sp"><img src="/wp-content/uploads/bg_contact_top.png" alt="お申し込みはこちらから" /></p> <p class="fL"><a href="/contact/#mail"><img src="/wp-content/uploads/btn01_contact_top1.png" alt="メールでのお問い合わせはこちら" /></a></p> <p class="fR"><a href="/contact/"><img src="/wp-content/uploads/btn02_contact_top.png" alt="電話でのお問い合わせはこちら" /></a></p> </div> </section>

ページトップへ